PRODUCT

< BACK

  • CATEGORY_

    Progressive Design

  • MODEL_

    CARDIFF JP CAMO

  • COLOR_

    BLACK / JP CAMO

  • SIZE_

    US5, 6, 7, 8, 9, 10, 11

  • PRICE_

    ¥9,000 (+tax)

gravisのサンダルカテゴリーを代表する"CARDIFF"(カーディフ)をベースに、※publicdeviceによるグラフィック「JAPAN CAMO」を配したコラボレーションモデル。今回作成されたオリジナルカモフラージュのパターンを注視すると、そこには日本列島や東京都のシルエット、そしてgravisのロゴが隠されている。
ヒールストラップはフックによる着脱が可能で、ストラップスタイルとスライドスタイルを切り替えることが可能なEASY ON EASY OFF仕様。柔らかなフットベットと安定感のあるソールによる3層構造が長時間の歩行も耐えられるスペックとなっている。

※東京を拠点とするグラフィックデザイナー/雑誌エディター・ライター/フォトグラファー。音楽、ストリートアート、スケートボード、ピストバイク、BMXをはじめとするカウンターカルチャーをバックグラウンドに持ち、ミックスカルチャーマガジン〈HIDDEN CHAMPION〉の編集・デザインを勤める傍ら、2012年にアパレルブランド〈HERMIT〉を立ち上げるほか、ライブイベントのフライヤー、バンドのマーチデザイン、音楽フェス、アパレルブランドなどにカルチャーを感じさせるアートワークを提供している。また、東京を拠点とするミクスチャーバンドGASMARIAのベーシストとしても活動し、ハードコアとスケートボードカルチャーを融合させたイベント『MYC RIOT』を主催。